昨年4月に入園した長男。早生まれなので、
どうしても同級生の子と比べると一回り小さいし、いろんな能力も幼いんだよね。

仕方のないことと頭ではわかっていても、やっぱり気になってしまいます。

そんな長男は、連休明け、突如として、幼稚園に行くのを嫌がるようになってしまいました。
Read the rest of this entry »

息子の園のお友達に、最近はやりのカードを重複している分を欲しい分があればあげようと思い
息子がお友達にこのカード持ってると聞いたところ、いっぱいもってるからいらないと言われたそうです。

いっぱいもっているといっていたのに、やっぱり一枚しかもっていないと言い直したようです。

うらやましがると息子が自慢顔になるからか、それともないといいたくなかったのか、
それともみえでそういったのか?
Read the rest of this entry »

テレビで、制服の縫製をするシーンが映っていました。

手元は見えているのかな、というくらい早いスピードで一気にザーッと縫ってます。

しかもポケットを付けるという、私だったらどれだけ時間がかかるの?という作業。

あっという間に、しかも1ミリのずれもなく完成です。

職人だな、プロだなと憧れました。

ここまでになるのに、10年はかかったとか。
少しでも縫い目の幅がずれたりすると、着心地に影響するのだそうです。

Read the rest of this entry »

5才の息子は妖怪に夢中です。
といっても流行りの妖怪ウォッチではなく、ゲゲゲの鬼太郎を始めとする日本の妖怪たちです。

笑っちゃいます。
お化けの絵本や、妖怪しりとりという某テレビ局の子ども向け番組のなかで歌われている歌などなど、
妖怪やお化けが大好きです。

もちろん妖怪のDVDを借りてよく見ています。
Read the rest of this entry »

幼稚園が終わり迎えに行くと、お友達を家に招待したいという息子。

いつも今日は誰に来てもらうと、かなり大きな声で希望を伝えてくれるのです。

幼稚園から家も近いので、なるべくいつでもどうぞ、な状態にしておきたい。

入園当初は張り切っていたけれど、最近ちょっと気分が緩み気味。

それにだんだん親しくなってきたので、まあちょっとぐらいはありのままでも。
とあまり気合を入れてお掃除まではしなくなった。

Read the rest of this entry »

子供が通っている保育園はとてもトイレトレーニングに力を入れていて、
新生児の時から保育園内は布おむつ使用、1歳後半からトイレトレーニング開始で、
形になってきた子供から布パンツで生活します。

なので長男は家庭で特にトレーニングした記憶がなく、知らない間にオムツを卒業してました。

Read the rest of this entry »

息子のリクエストで、プラレール博に行ってきました。

入場券を持っている人は、記念品に電車の中間車両がプレゼントされます。

今回はE7系北陸新幹線かがやき、またはプラレール55周年号 中間車だそう。

息子は今、中間車両大好きなんです。
いろんな種類の電車をすごく長くつなげて、家じゅうを走らせてます。
なので中間車、とても欲しかったようで大満足。

Read the rest of this entry »

寒い冬の時に、ベビーカーに赤ちゃんを乗せるときに使う、ひざかけがありました。

表は風を通さない生地で、裏はフリース生地です。
子どもたちは大きくなり、ベビーカーも卒業したので、
このひざかけも捨てようかどうか迷っていましたが、新たな使い道を思いつきました。

真冬寒いときに、ズボンなどの上から腰に巻く、暖かい巻きスカートです。
通販カタログなどで、ダウン生地などの巻きスカートを見て、買おうかどうか迷っていたのですが、
その代わりになるんじゃないかとひらめいたのです。

Read the rest of this entry »

寒い時期、ベランダに出て冷たい洗濯物を干すのがとっても億劫です。

でも、だからと言ってお部屋の中で干すのもクズが出てわたしは好きではないのです。

なのでわたしのいつもの冬のお洗濯のパターンは、
朝家族それぞれのパジャマを回収して洗濯機を回す。

そしてこどもを幼稚園に送ってきます。
Read the rest of this entry »

今日、LINEに東京の友人から、連絡がありました。

月末も月始めも彼女は、みんなが休んでいる間に、忙しく働いていたそうです。

それで、今になって、のんびり休暇を楽しもうということらしいです。

彼女の実家から、LINEメッセージをくれたのでした。

彼女のやり方はとっても賢いと思いました。

Read the rest of this entry »