敏感肌の人は、肌がとてもデリケートなので、普通の人以上にお手入れには気を使う必要があります。とは言え、特別なことをする必要はありません。どの肌タイプの人にもあてはまることですが、自分の肌に合ったお手入れを毎日欠かさずにきちんと行うことが大切なのです。

幸いなことに、今では敏感肌用の刺激の少ないスキンケア用品がたくさん販売されているので、商品選びも簡単になりました。ただし、商品によっては自分の肌に合わない成分が含まれているものもあるので、できれば事前に試供品などでしばらく相性を確かめる方がいいでしょう。

また、日常的なお手入れの他に、特別な機会には特別なケアを加える必要があります。例えば、海水浴などのレジャーの場合には、日焼けを防ぐために日焼け止めを使う人がほとんどでしょう。

そして、その場合は日常生活で使うよりも、より紫外線防止効果の高い商品を使うはずです。このようなレジャー用の商品は、日焼け防止効果が高い反面、肌には負担になるものです。ですから、敏感肌の人は、レジャーの後では念入りに敏感肌化粧水を使ってスキンケアをする必要があります。丁寧にクレンジングをして余分な汚れをしっかりと落とし、化粧水や乳液でたっぷり保湿しなければなりません。

Comments are closed.